2008年05月12日

ベビーサインでは、どんなサインを教えたらいいのか?

今日、世田谷の子育てサロンにお邪魔させてもらいました。
ベビーサインを紹介させてもらったんです。

そこで、いろんな人に尋ねられました。ベビーサインて、手話? 手話じゃないの?
実は・・・・
多くのベビーサイナーは、アメリカ手話や日本手話、ジェスチャーなどを混ぜて、ある程度自分たちのやりやすい方法で、お伝えしているので、ベビーサインは、手話であって手話でない・・・
これが、平均的な、今の全国の状況です。

一方、私のベビーサイン指導は、日本手話がベースです。
地域には、聞えない人もたくさんいて、手話を大事な言葉として使っています。
ベビーサインで子育てを終えてからも、もし赤ちゃんが、サインを覚えていたら、小学校などで聞えないお友達とのコミュニケーションの手がかりにしてほしい。また、パパ・ママも、次は地域のボランティアなどで手話を役立ててほしいと願っているからです。
何より、私たちの身近に、聞えない人たちが生み出したすばらしい手話というサインがあるのに、それを見逃して、他のサインをお伝えする必要もまたないのではないか、そう私は思っています。
だから、私のお伝えしているベビーサインは、ほとんどが日本手話。
そのまま生きた言葉として、一生使えるサインです。
せっかくのベビーサインの2年間、その貴重な時間を使って覚えたサインなら、また、次に使ってもらえるチャンスが広がっているほうが夢があるじゃないないかなあ・・・
だから、私は、日本手話ベースで、皆さんに、生きたサインをお伝えしています。
多くの人と通じ合える日本の手話で、あなたも、ベビーサインを学んで見ませんか?

お歌や遊びもいっぱいの、ベビーサイン教室、あなたと赤ちゃんのお越しをお待ちしています。

南 瑠霞
posted by 南 瑠霞 at 17:46 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 講師:南 瑠霞(るるか)

2008年05月06日

南 瑠霞です。ベビーサイン講師です。

南 瑠霞です。みなみ・るるか と読みます。
手話通訳士であり、ベビーサイン講師です。

花.JPG
(写真のサインは「花」)

ろう者のカップルの間に生まれたごく普通の聞える赤ちゃんが、一般の赤ちゃんより、早い月齢から、お手てでパパ・ママたちとお話しするのをた〜くさん見てきました。
ろう者の知恵である「手話」が子育てに生かせるなんて!!とてもステキ。

いろんな方の力を借りて、ベビーサイン教室を開くことになりました。

日本で使われている手話を中心に、赤ちゃんに使いやすくした簡略版サインを、皆さんにお伝えしています。(そのほか、必要に応じて、アメリカン・サイン・ランゲッジや、ジェスチャーなどいろんな方法で、それぞれのファミリーに合ったサインをご紹介しています。)
きっと、あなたの赤ちゃんも、小さなおて手で、いろんなことを、パパ・ママに伝えてくれますよ。
一緒に、ベビーサインの勉強をしてみませんか?
posted by 南 瑠霞 at 23:48 | 東京 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 講師:南 瑠霞(るるか)
るるかのおすすめリンク
ラブレター 手話 手話 歌:手話パフォーマンスきいろぐみ 手話あいらんど 手話 教室 講座 ベビーサイン 教室 講座

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。